マッチドットコムを休会するには?マッチドットコムの退会方法は?

マッチドットコムマッチドットコム(Match.com)は、有料会員だけではなく、無料会員としても活動することができる婚活サイトとなりますが、マッチドットコムは、いつでも好きなタイミングで退会をすることができます。

また、マッチドットコムは一時的に活動を停止することもできますので、マッチドットコムは非常に便利な婚活サイトなのです。

そこで、マッチドットコムの休会や停止について、マッチドットコムの退会方法についてまとめました。

登録会員187万人!マッチドットコムは異性との出会いが豊富な優良婚活サイト

マッチドットコムを休会するには?

マッチドットコムは、有料会員・無料会員のどちらでも活動することができる婚活サイトですが、マッチドットコムを休会する場合には、マッチドットコムで公開しているプロフィールを非公開にすることで、いつでも活動を休止することができます。

厳密に言えば、マッチドットコムには「休止」や「休会」というものがありません。しかし、下記手順でプロフィールを非公開にすることで、誰からもプロフィールを閲覧されることがなくなりますので、プロフィールの非公開は休止・休会と同じ効果となります。

プロフィールを非公開にする方法

ログイン後、プロフィール画面の設定から「プロフィール非公開」をクリックすることで、プロフィールを非公開にすることができます。

マッチドットコムを退会するには?

マッチドットコムを退会するには、管理画面にログイン後、設定のページを開いて「有料サービスの解約/退会」をクリックします。

有料サービスの解約/退会をクリックすると、本人確認のためにパスワードを入力する画面となりますので、ログイン時に利用するパスワードを入力して次に進みます。

パスワードを入力して次に進むと、「購入状況」のリンクと「退会」のリンクが表示されますので、退会をクリックすると、そのまま退会の手続きが完了します。

マッチドットコムの退会方法

ログイン後、設定ページを開いて有料サービスの解約/退会をクリックし、パスワードを入力して「退会」のリンクをクリックします。

有料会員がマッチドットコムを退会するには?

有料会員がマッチドットコムを退会するには、まずは有料会員から無料会員に移行する必要がありますので、先ほどの手順と同じように、設定の「有料サービスの解約/退会」をクリックしてパスワードを入力します。

パスワードを入力すると、「有料サービスの自動更新を停止する」のリンクが表示されますので、そのまま停止するをクリックします。

「有料サービスの自動更新を停止する」をクリックすると、有料会員から無料会員に移行しますので、先ほどの手順を行うことでマッチドットコムを退会することができます。

有料会員から無料会員に移行する方法

ログイン後、設定の有料サービスの解約/退会をクリックし、パスワードを入力して「有料サービスの自動更新を停止する」をクリックします。

退会から1年以内ならアカウントを復活できる

マッチドットコムは、先ほどの手順を行うことで、いつでも好きな時に退会をすることができます。また、退会の手続きが完了すると、マッチドットコムからも「ご利用ありがとうございました。」のメールが届きますので、メールが届いた時点で退会の手続きが完了したこととなります。

ただ、マッチドットコムは、退会から1年間は情報を保有しますので、1年以内ならいつでもマッチドットコムの活動を再開することができます。

マッチドットコムの再開は、マッチドットコムにログインすると「会員登録を再開する」というページが表示されますので、「再開する」ボタンをクリックすることで、すぐに再開することができます。マッチドットコムを再開する予定はないということなら、そのままログインをせずに放置することで、完全な退会となります。

マッチドットコムの退会後の再開方法

ログイン後、「再開する」ボタンをクリックすると、いつでも活動を再開することができます。

マッチドットコムは、好きなタイミングで「休会」「退会」を行うことができる婚活サイトです。また、仮に退会の手続きを行った後でも、1年以内なら活動を再開することも可能です。活動を再開すると、退会前の状態からいつでも再開することができますので、すぐに婚活をスタートさせることができるのです。

婚活では、お相手とお付き合いに発展しても、その後、残念ながら結婚までには至らないケースがありますので、マッチドットコムのように、いつでも活動を再開できるというのは、非常に便利なのです。

登録会員187万人!マッチドットコムは異性との出会いが豊富な優良婚活サイト

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ