婚活に自己破産は関係ある?自己破産者と結婚するリスクとは?

婚活に自己破産は関係ある?自己破産者と結婚するリスクとは?婚活は、お相手の写真やプロフィールを見て、そのお相手と話を進めるかどうかを決めることとなりますので、場合によっては結婚相談所や婚活サイトで知り合ったお相手が、過去に自己破産をしていたというケースがあります。

ただ、婚活で出会ったお相手が自己破産をしているかどうかは、原則としては不明です。仮に本人がプロフィール欄に、過去の自己破産歴を記載していればわかりますが、記載すれば婚活が不利になりますので、本人が自ら記載することはありません。

また、結婚相談所や婚活サイトでも、さすがに個人のプライバシーにも関係することですから、入会時に自己破産の有無は確認しないのです。

では、婚活に自己破産は関係あるのでしょうか。自己破産者と結婚するリスクには、どういったリスクがあるのでしょうか。

ブライダルネットは本人確認100%!低料金で安心のSNS婚活サービス

自己破産とは?

自己破産とは、クレジットカードやカードローン、住宅ローンや自動車ローンなどの支払いができなくなり、今後も支払い不能として裁判所に破産申し立てを行うことを言います。

自己破産は、借金を支払わなくて済むというメリットがありますが、逆にローンが組めなくなる、お金が借りられなくなる、財産を没収されるなどのデメリットがあります。

自己破産を行うメリット

自己破産を行うメリットは、金額に関係なく全ての借金をゼロにできることです。たとえば、クレジットカードやカードローンで数百万円の借金があっても、たとえば、事業に失敗して億単位の借金を背負ったとしても、自己破産をすれば全ての債務をゼロにすることができるのです。ただし、自己破産にはデメリットもあります。

自己破産を行うデメリット

自己破産のデメリットは、信用を失うことと財産を失うことの大きく2つがあります。

自己破産をするということは、借りたお金を支払わずに踏み倒すという意味ですから、自己破産をすると自分自身の信用が無くなります。その結果、自己破産後は住宅ローンや自動車ローン、クレジットカードやカードローンなどが利用できなくなります。また、自己破産は借金を帳消しにする代わりに、自己破産者の財産は没収となりますので、家や車などは全て手放すことになります。

官報に名前や住所が記載される

その他、自己破産をすると、官報に自己破産者として名前や住所が記載されますので、自己破産をした事実が記録として残り、誰でも自己破産の記録を閲覧できるようになります。官報に記載された情報は削除することができませんので、この先も一生、自己破産者として情報が公開され続けることとなります。

官報はインターネット上からも閲覧ができますので、調べようと思えば、過去の自己破産者リストから、自己破産の有無を調べることが可能です。

自己破産をすると身に覚えのない連絡が増える

自己破産をすると、ヤミ金業者や悪徳業者からの勧誘が増えます。また、全く身に覚えのない連絡も増えることとなります。これは、官報に自己破産者リストとして情報が公開されていることが理由です。

自己破産者と結婚するリスクは?

自己破産者と結婚する最も大きなリスクは、銀行や信用金庫などの金融機関が利用できなくなること、信販会社やカード会社などの金融会社を利用できなくなることです。

たとえば、結婚後にマンションを買いたい、一軒家に住みたいとなった時に、銀行などで住宅ローンを利用することになりますが、過去に自己破産をしていると住宅ローンを組むことができなくなります。また、車のローンや家具・家電のショッピングローンも組むことができませんので、全て現金で支払うこととなります。

自己破産後は、クレジットカードを持つことすら難しくなりますので、様々な場面で生活に支障が出ることとなります。

自己破産をしたことが周りにバレてしまう

自己破産をすると、官報に名前や住所が記載されます。官報は国が発行している広報紙となりますので、原則として誰でも閲覧することができます。また、官報は記載内容を変更したり、記載されているものを削除することができませんので、1度官報に記載されると、一生、自己破産の記録が残ることとなります。

そのため、場合によっては、親や兄弟、親戚、あるいは友人や知人、近所の人に、過去に自己破産をしたことがバレてしまう可能性があります。

原則として、自己破産は本人の問題ですから、自己破産をすることによって第3者に影響を与えるものではありませんが、自己破産をしたことが周囲にバレると、将来子供がいじめられたり、家族に迷惑をかけてしまう場合もあるのです。

婚活で自己破産をした相手と出会ったら?

結婚相談所や婚活サイトは、出会いを求めて様々な人が登録をしています。そのため、場合によっては、過去に自己破産を経験している人と出会うことがあります。

そこで、もし婚活で過去に自己破産をしている人と出会ったら、早めにお断りをするほうが良いでしょう。

自己破産と言っても、自己破産をする理由は様々ですからギャンブルや浪費で自己破産をする人もいれば、誰かの保証人になってやむを得ず自己破産をしたというケースも考えられます。本人はすごく真面目で、過去に自己破産をしているような人には見えないという場合もあるでしょう。

ただ、今後のことを考えると、自己破産をしたことのある方との結婚は、かなり厳しいと言えるでしょう。たとえどういった理由であれ、自己破産をしたということは借りたお金を返さなかったわけですから、様々な人に迷惑をかけていることが予想されます。中には、お金を返さなかったことで、その人のことを恨んでいるという人もいるかもしれません。

自己破産は多くの人に迷惑をかける

仮に、借金が膨らんでお金を返せなくなった場合、自己破産の他にも債務整理や個人再生といった方法があります。自己破産は借金をゼロにできますので、再スタートをしたいという場合には非常に有効ですが、自己破産をされた側からすれば、自己破産後は本人からお金を回収することができなくなりますので、完全に踏み倒されたことになります。

言葉は悪いですが、自己破産は借金を踏み倒す行為です。本人に「借りたものは返す」という気持ちがあれば、自己破産ではなく債務整理や個人再生という方法で、借金の問題を解決することもできるのです。

自己破産は、様々な人に迷惑を掛けますので、そういった人と結婚をするというのは、なかなか難しいことなのです。また、自己破産をする人は、お金にルーズな人が多い傾向がありますので、結婚にはあまり向いていない人ともいえるかもしれませんね。

結婚するということは、家族として生活をしていくこととなりますので、特にお金の問題は結婚前に解決することが重要です。

無料の結婚力診断!楽天オーネットであなたの結婚レベル・結婚力をチェック

ブライダルネットは本人確認100%!低料金で安心のSNS婚活サービス

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ