婚活で趣味がパチンコの相手はどう?パチンコ・パチスロ好きはダメ?

婚活で趣味がパチンコの相手はどう?パチンコ・パチスロ好きはダメ?仕事帰りにパチンコやパチスロをしているという方も多いのではないでしょうか。パチンコ店やスロット店は全国各地にありますので、趣味がパチンコという方は非常に多いのです。

また、パチンコやパチスロは、誰でも気軽にできるギャンブルとなりますので、休日に朝から並んでパチンコをする方や空いた時間を使ってお小遣い稼ぎをしている方もいます。

では、婚活で「趣味がパチンコ」というお相手はどうなのでしょうか。パチンコ好き・パチスロ好きのお相手は、結婚相手としてどうなのでしょうか。

ブライダルネットは本人確認100%!低料金で安心のSNS婚活サービス

婚活で趣味がパチンコ・パチスロのお相手はどう?

仕事帰りや休日に、パチンコ・パチスロをされる方は多いのではないでしょうか。パチンコ市場は、年々縮小していると言われていますが、今現在もパチンコ人口は1,000万人以上とされていますので、婚活で知り合ったお相手がパチンコ好きだったというケースもあるのです。

では、パチンコやパチスロが好きな人、あるいは趣味がパチンコという人は、結婚相手としてはどうなのかとなりますが、パチンコやパチスロは一言でいえば「ギャンブル」となりますので、結婚相手としてはあまり向かない人と言えます。

仮に、あなたもパチンコやパチスロが好きで、お相手にもパチンコが好きな人を希望しているというのであれば別ですが、わざわざ婚活でギャンブルをする人を選ぶ必要はないですよね?パチンコ好き・パチスロ好きを知らなかったというならわかりますが、自らギャンブル好きな人を選ぶ必要はないのです。

また、仮にパチンコやパチスロが好きな人と出会ったら、出来る限り早めにお断りをするほうが良いでしょう。パチンコやパチスロは依存性の高いギャンブルとなりますので、結婚後も給料のほとんどをパチンコやパチスロに使ってしまう可能性があるのです。

パチンコ好き・パチスロ好きが結婚相手に向かない理由

パチンコやパチスロは、最も手軽に行うことができるギャンブルの1つですが、一般的にギャンブルは「ギャンブル依存症」と言われるように、やめようと思えば思うほど、のめり込んでしまうものです。また、ギャンブルをする人は、ギャンブルで負けた分をギャンブルで取り戻そうとしますので、さらに負けが込んでしまうようになります。

そのため、ギャンブルが好きな人は、お金が無くなるまで勝負をする傾向がありますので、常にお金がない状態です。人によっては、親や兄弟、友人や知人に嘘を付いて、お金を借りてギャンブルをする人もいます。ギャンブルをするために、キャッシングやカードローン、クレジットカードなどで借金をする人もいるのです。さらには、ギャンブルで借金が増えすぎて、債務整理や自己破産をする人もいます。

パチンコやパチスロは途中でやめることができない

パチンコやパチスロは、依存度の高いギャンブルとなりますので、「1ヶ月に1回だけ」とか、「使う金額は1ヶ月に1万円まで」ということが難しいものです。

1度でもパチンコやパチスロをやったことがある人ならわかると思いますが、パチンコやパチスロは「あと少しで出る」「あと1万円使ったら取り戻せる」というように、何とか負けた分を取り戻そうと、さらに大金を使ってしまうものです。

パチンコやパチスロをする全ての人がギャンブル依存症ということではありませんが、ギャンブルをする人をわざわざ結婚相手に選ぶ必要はありませんので、真面目で堅実な人を選ぶほうが良いのです。

パチンコ好きやパチスロ好きは治らない

お相手がパチンコやパチスロをする人でも、「お小遣いの範囲内でやるなら別に問題ない」と思われる人もいるのではないでしょうか。あるいは、「今後、パチンコやパチスロはやらないと約束してもらったから大丈夫」という人もいるでしょう。

しかし、パチンコやパチスロをする人の場合、お小遣いの範囲内でギャンブルをするとか、もう二度とやらないと約束をしたからとか、そういう問題ではないのです。

ギャンブルは必ず負ける大人の遊び

そもそもギャンブルとは、ギャンブルをする人が勝つ仕組みではなく、胴元が勝つ仕組みになっていることをご存じでしょうか。たとえば、年末ジャンボ宝くじやロト6・ロト7、サッカーくじのBIGなどの宝くじは、回収率がおおむね50%前後です。50%の回収率ということは、宝くじを購入した時点で購入金額の半分を負けていることになります。

これは、パチンコやパチスロも同じで、通常パチンコやパチスロの回収率はおおむね85%~95%前後です。回収率が85%~95%ということは、パチンコやパチスロで10,000円を使うと、8,500円~9,500円が戻ってくるという意味になります。

機種や台によって異なりますが、パチンコやパチスロで10,000円を使い切るまでにかかる時間は15分~20分程度です。ということは、パチンコやパチスロは、1時間あたり3,000円~4,000円の負けになるギャンブルという計算になるのです。

負けたことはすぐに忘れ、勝ったことだけを鮮明に覚えている

基本的に、パチンコやパチスロをする人、パチンコやパチスロが好きな人は、上記のような計算はせずに、都合の良いように勝つことだけを考えてギャンブルをします。

ギャンブルは、勝つときもあれば負ける時もあるものですが、トータルでは必ず負けるのがギャンブルです。

しかし、ギャンブルをする人は、負けたことはすぐに忘れて、たまたま勝ったことだけを鮮明に覚えているものです。ギャンブルで勝ったことが忘れられずに、どんどんのめり込んでいくことになりますので、周りがどれだけ反対をしてもギャンブルをする人は治らないのです。

全ての人に当てはまるというものではありませんが、幸せな結婚生活を望むなら、ギャンブルをしない人と結婚するほうが堅実な生活ができるのです。

累計会員数100万人突破!ユーブライドは無料でお相手を探せる婚活サイト

ブライダルネットは本人確認100%!低料金で安心のSNS婚活サービス

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ