シングルマザーとバツイチの違いは?シングルマザーは婚活対象外?

シングルマザーとバツイチの違いは?シングルマザーは婚活対象外?現在は、3組に1組が離婚していると言われていますね。それもあって、結婚相談所や婚活サイトには、離婚を経験している女性や子供がいる女性が数多く登録しています。

また、再婚を希望しているバツイチ女性向けの婚活パーティーや真剣にお相手を探しているシングルマザー向けのお見合いパーティーも数多く開催されていますので、実際に参加したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

では、シングルマザーとバツイチの違いは何でしょうか。シングルマザーやバツイチの女性は婚活の対象外なのでしょうか。

ブライダルネットは本人確認100%!低料金で安心のSNS婚活サービス

シングルマザーとバツイチの違いは?

一般的にシングルマザーとは、子供がいる女性をシングルマザーと言います。バツイチとは、離婚歴が1度ある方をバツイチと言います。仮に2度の離婚歴がある方はバツニ、3度の経験がある方はバツ三となります。

また、シングルマザーは、離婚歴があり子供がいる女性もシングルマザーに含まれます。バツイチは、性別に関係なく離婚経験者をバツイチと言いますので、男性でも女性でも離婚歴のある方はバツイチとなります。

そこで、シングルマザーとバツイチの違いは、婚姻歴と子供の有無が異なります。シングルマザーは、女性が一人で子供を育てている場合に使われる言葉で、バツイチは子供の有無に関係なく離婚歴がある方がバツイチとなります。

そのため、婚活サイトのプロフィールに「私はシングルマザーです」という記載があれば、子供がいる女性であることがわかります。「私はバツイチです」というプロフィールなら、子供のいない離婚歴がある女性となります。

婚活サイトにおけるシングルマザーとバツイチの違いは?

婚活サイトにおけるシングルマザーとバツイチの違いは、バツイチの方のほうがお相手を見つけやすいと言えます。男性からすると、シングルマザーとの交際は、お相手の女性だけではなく、子供のことも考えなければなりませんので、シングルマザーの女性がお相手を探すことは、かなり難しいのです。

仮に子供が3歳以下であれば、子供には知られずに自分の子供として育てることも可能ですし、既に子供が20歳以上ということであれば、子供のことは考えずに本人同士で決めることもできます。

ただ、男性側からすれば、赤の他人の子供を育てるというのは、肉体的にも精神的にも非常にハードルが高いものです。子供が小学生・中学生といった多感な時期であればさらに難しくなりますので、たとえ本人同士で結婚を希望しても、なかなかスムーズに話を進めることができないのです。それだけ、子供がいる女性の婚活は、非常に難しいものなのです。

シングルマザーやバツイチは婚活の対象外?

シングルマザーやバツイチの方が、婚活の対象外ということはありません。男性によっては、シングルマザーでもOKという男性もいますし、バツイチでも特に問題ないという男性も大勢います。

ただ、子供がいるシングルマザーの女性と、子供がいないバツイチの女性では、本人の条件が大きく異なりますので、男性側の意識もかなり異なるようになります。

バツイチ女性の婚活

バツイチ女性の婚活は、未婚女性の条件よりも落としてお相手を探すことが重要です。たとえば、未婚女性が年収500万円以上の男性を希望するのであれば、バツイチ女性は年収400万円以上にするという意味です。

最近では、離婚歴をあまり気にしないという男性が増えていますので、子供がいないバツイチ女性は、それほど大きな影響を受けることはありませんが、若い未婚の女性とバツイチの女性を比較すると、やはり男性は若くて婚姻歴がない女性を選ぶものです。

そのため、バツイチ女性が未婚女性と同じ条件で婚活をするとどうしても不利になりますので、婚活でバツイチ女性がお相手を探す際には、条件の幅を広げて活動することが重要です。

シングルマザー・母子家庭の女性の婚活

シングルマザー・母子家庭の女性が婚活をする際には、希望条件をかなり下げて活動しなければ、なかなかお相手を見つけることが難しくなります。

特に子供がいる女性の方との出会いは、男性側が子供のことも考えて話を進めることになりますので、条件に合ったお相手を探すことが非常に困難なのです。仮に年齢が若くて美人でスタイルが良い女性でも、シングルマザー・母子家庭の女性の婚活は、かなり厳しいのが現状です。

ただ、シングルマザー・母子家庭だからと言って、全く可能性がないというわけではありません。シングルマザーでも、婚活で良いお相手を見つけることは可能です。しかし、シングルマザーの女性が、お相手に対して高学歴で高収入というような条件を希望すると、お相手を探すことは絶望的となりますので、出来る限り希望条件を設定せずに活動することが重要です。

累計会員数100万人突破!ユーブライドは無料でお相手を探せる婚活サイト

ブライダルネットは本人確認100%!低料金で安心のSNS婚活サービス

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ