楽天オーネットとツヴァイの違いは?おすすめの結婚相談所はどっち?

楽天オーネットとツヴァイの違いは?おすすめの結婚相談所はどっち?結婚相談所を比較する際に、楽天オーネットとツヴァイでは、はたしてどちらが良いのかと迷っている方も多いのではないでしょうか。

楽天オーネットもツヴァイも、どちらも大手の結婚相談所ということもあり、登録している会員数が多く、全国に支社がありますので、男性でも女性でも気軽に相談ができます。また、楽天オーネットとツヴァイは、サービス内容も非常に似ていますので、どちらの結婚相談所にしようか迷う方が非常に多いのです。

では、楽天オーネットとツヴァイでは、どちらがおすすめの結婚相談所なのでしょうか。楽天オーネットとツヴァイの違いについてまとめました。

無料の結婚力診断!楽天オーネットであなたの結婚レベル・結婚力をチェック

楽天オーネットとツヴァイの入会金・月会費の違い

楽天オーネットツヴァイは、どちらも全国に支店がある大手の結婚相談所です。入会金や月会費などの料金プランについても、楽天オーネットとツヴァイは、ほぼ同じような料金プランとなります。

下記を見ると、入会時にかかる費用や休止期間中の料金は、ツヴァイのほうが若干割高となりますので、総合的に判断すると、楽天オーネットよりもツヴァイのほうが料金が高いと言えます。

ただし、ツヴァイは複数の料金プランがあり、尚且つ年間の紹介人数によって月会費を選ぶことができますので、組み合わせによってはツヴァイのほうが料金が安くなることもあります。また、法人会員制度による優待割引がありますので、勤めている会社がツヴァイと提携していれば、入会時の活動サポート費が最大30%OFFになります。

楽天オーネットの料金プラン

初期費用:106,000円+消費税
月会費:13,900円+消費税
休止期間中の料金:500円+消費税
成婚料:無料
※上記は楽天オーネットの最もスタンダードなプレミアムプランの料金です。

ツヴァイの料金プラン

初期費用:125,000円+消費税
月会費:13,800円+消費税
休止期間中の料金:1,500円+消費税
成婚料:無料
※上記はツヴァイの最もスタンダードなアクティブプランの料金です。

楽天オーネットとツヴァイの会員数の違い

楽天オーネットツヴァイの会員数は、楽天オーネットのほうが男性・女性共に会員数が多くなっています。また、新規入会者数についても、楽天オーネットとツヴァイでは、楽天オーネットのほうが新規入会者数が多くなっていますので、ツヴァイよりも楽天オーネットのほうが出会いが多い結婚相談所と言えます。

楽天オーネットの会員数

45,581名
※2016年7月1日現在

ツヴァイの会員数

32,220名
※2016年2月21日現在

楽天オーネットとツヴァイの会員の年齢層の違い

楽天オーネットツヴァイの会員の年齢層は、楽天オーネットは男性が30代、女性が20代後半~30代の方が最も多く、ツヴァイは男性が40代、女性が30代~40代の方が多くなっています。特にツヴァイは、楽天オーネットに比べると男性・女性共に全体的な年齢層が高めです。

また、ツヴァイは会員の年齢層が高めということもあり、会員全体の平均年収も年齢に応じて高くなっている傾向があります。そのため、お相手の希望年齢を20代~30代前半で考えている方は、ツヴァイではなく楽天オーネットのほうが良いでしょう。

楽天オーネットとツヴァイの紹介人数の違い

楽天オーネットツヴァイの紹介人数は、楽天オーネットはデータマッチングが72名、イントロGが96名、オーネットパスが30名となりますので、楽天オーネットの年間紹介人数は198名です。その他、楽天オーネットではパーティーやイベント、アドバイザーによる引き合わせなどがありますので、年間200名以上の紹介が期待できます。

ツヴァイは、料金プランによって年間の紹介人数が異なります。最も紹介人数が少ないプランでは年間36名以上(1ヶ月あたり3名以上)で、最も多いプランでは72名以上(1ヶ月あたり6名以上)となります。

これまでの事例では、ツヴァイの72名以上のプランの平均では、1ヶ月あたり7名~8名前後の紹介がありますので、年間ではおおむね100名~120名前後の紹介になることが予想されます。

毎月の紹介人数は、会員数が多い楽天オーネットのほうが紹介人数が多くなっていますので、より多くの出会いを希望する方は楽天オーネットがおすすめです。

楽天オーネットの紹介人数

データマッチング:72名
イントロG:96名
オーネットパス:30名
年間の紹介人数:198名+α

ツヴァイの紹介人数

料金プランによって紹介人数が異なります。

楽天オーネットとツヴァイはどっちがおすすめ?

楽天オーネットツヴァイでは、どちらがおすすめの結婚相談所なのかとなれば、楽天オーネットになります。楽天オーネットとツヴァイは、サービス内容や料金体系が非常に似ている結婚相談所ですが、楽天オーネットとツヴァイの最も大きな違いは「会員数」です。

現在の楽天オーネットの総会員数は「45,581名」です。ツヴァイの総会員数は「32,220名」です。そのため、楽天オーネットのほうがツヴァイよりも、13,000名以上も登録会員数が多いのです。しかも、楽天オーネットとツヴァイの会員数の違いは、総会員数だけではなく、新規入会者数についても楽天オーネットのほうが入会者数が断然多いのです。

結婚相談所を比較する際に最も重要なことは、その結婚相談所に登録している会員数です。会員数が多い結婚相談所は、それだけ多くの出会いがあるという意味となります。逆に登録会員数が少ない結婚相談所は、必然的に出会いが少なくなります。

また、新規で入会する会員が多い結婚相談所は、新規で入会した会員に対してもアプローチをすることができるようになりますので、会員数が少ない結婚相談所で活動するよりも、会員数が多い結婚相談所のほうがお相手を探しやすいのです。特に楽天オーネットとツヴァイは、サービス内容やコスト面がほぼ同一となりますので、料金が同じなら会員数が多い(新たな出会いが多い)楽天オーネットのほうがお得なのです。

結婚相談所に入会する理由は、新たな出会いを増やすことです。新たな出会いを増やすためには、楽天オーネットのように会員数が多い結婚相談所で、尚且つ新規入会者が増加している結婚相談所を選ぶほうが、より多くの出会いに繋がるのです。

無料の結婚力診断!楽天オーネットであなたの結婚レベル・結婚力をチェック

1日平均15名が成婚退会!理想のお相手に出会える結婚相談所ならツヴァイ

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ