オーネットパスとは?オーパスの予約方法・時間・追加料金は?

楽天オーネットオーネットパスとは、楽天オーネットの活動方法の1つとなりますが、オーネットパスでは写真付きのプロフィールを見てお相手を探すことができますので、写真の雰囲気から好みのタイプのお相手に申し込みをすることができます。

また、楽天オーネットのオーネットパスは、1回に付き10名までの申し込みが可能で、年間30名(年間3回)まで利用することができます。

そこで、オーネットパスのサービス内容について、オーネットパスの予約方法や利用方法について、オーネットパスの利用時間や追加料金についてまとめました。

無料の結婚力診断!楽天オーネットであなたの結婚レベル・結婚力をチェック

楽天オーネットのオーネットパスとは?

楽天オーネットのオーネットパスは、写真で検索をしてお相手を探すことができるサービスです。

通常、楽天オーネットの活動では、プライバシー保護の観点からも、お話し掲示板でお相手からOKの返事がもらえない限り、お相手の写真が公開されない仕組みとなっています。楽天オーネットは、オープンテラスのようにお相手の写真を見て申し込みを行うことができるサービスもありますが、原則としてはプロフィールのみ(写真なし)でお相手に申し込みをするかどうかを決めることとなります。

しかし、オーネットパスでは、写真を見てお相手を選ぶことができますので、オーネットパスを利用することで、好みのタイプの異性を探すことができるようになります。また、オーネットパスは1年間の活動で合計3回まで無料で利用することができますので、最大30名の方にアプローチをすることができます。

オーネットパスのサービス内容

支社の専用ブースにある端末から、年齢や都道府県などの希望条件を入力して写真検索を行います。
※年間3回まで(1回に付き10名まで申し込み可能)

オーネットパスの予約方法・利用方法は?

オーネットパスを利用するには、事前に予約が必要です。予約方法や利用方法は、担当アドバイザーにオーネットパスを利用したい旨を伝えて、希望する日時を決めます。

オーネットパスは、各支社の専用端末を利用して行いますので、楽天オーネットの営業時間外や定休日は利用することができません。

また、希望する時間帯によっては、他の会員がオーネットパスを利用しているケースもありますので、予約ができない場合には日時を変更することとなります。特に土日・祝日は混雑しますので、出来れば平日に利用されることをおすすめします。

オーネットパスの利用時間は?平日、休日の違いは?

オーネットパスの利用時間は、平日と土日では利用時間が異なります。オーネットパスを平日利用する際には、90分間の利用が可能ですが、土日・祝日は50分間の利用になります。

楽天オーネットは、火曜日と金曜日が定休日ということもあり、土日・祝日は非常に混雑します。そのため、オーネットパスを土日・祝日に利用する場合には、利用時間がかなり短くなるのです。

オーネットパスの利用時間

平日:90分間
土日:50分間

オーネットパスの追加料金は?

楽天オーネットのオーネットパスは、1年間に3回まで(1回に付き10名まで)無料で利用することができますが、仮に3回以上の利用を希望する際には、オプションとして追加費用を支払うことで、オーネットパスを再度利用することができるようになります。

年間3回の権利を使い切った後のオーネットパスの利用料金は、平日が1回に付き10,800円(税込)、土日・祝日が1回に付き21,600円(税込)となります。

オーネットパスの追加料金

平日:10,800円(税込)
土日:21,600円(税込)

オーネットパスはどうなの?

楽天オーネットのオーネットパスは、お相手を見た目や雰囲気で選ぶことができることが最大の特徴です。

楽天オーネットの仕組みは、基本的にお相手に申し込みをする際には、お相手の写真は非公開のままで申し込みをします。仮にお相手から申し込みがあった場合でも、お相手への返事にOKをしてお話し掲示板を開設しなければ、お相手の写真は公開されない仕組みです。

楽天オーネットは、個人情報保護の観点からも、写真の公開はお相手が許可をしてから公開される仕組みとなりますので、原則としてオーネットパスのように写真でお相手を選ぶことができないのです。しかし、オーネットパスを利用することで、写真を見ながらお相手を探すことができますので、自分の好みのタイプの異性に申し込みをすることができるのです。

しかもオーネットパスは、1回の利用で10名まで申し込みが可能で、1年間に3回(30名)の申し込みができますので、オーネットパスは非常に便利なサービスなのです。

オーネットパスを使わないのはもったいない?

楽天オーネットのオーネットパスは、強制的に利用しなければならないというようなサービスではありません。オーネットパスは、あくまでも利用したい会員のみが利用するサービスとなりますので、オーネットパスを使わずに活動することもできます。

ただし、オーネットパスの年間3回まで利用できる権利は、楽天オーネットの初期費用に含まれていますので、オーネットパスを利用しないのは非常にもったいないと言えます。

仮にオーネットパスを追加で利用する際には、平日が10,800円(税込)、土日では21,600円(税込)が必要となりますので、楽天オーネットに入会して1度もオーネットパスを利用しないとなると、3万円~5万円以上を損することとなるのです。

また、オーネットパスはいつでも利用することができ、尚且つ短期間に連続で利用することもできるサービスです。そのため、他の会員から予約が入っていないようなら、入会後すぐにオーネットパスを利用して、さらに翌月も翌々月もオーネットパスを利用するということも可能なのです。

せっかく楽天オーネットに入会したのですから、使えるものはすべて使うという気持ちが重要です。まだオーネットパスを使っていない方、あるいはオーネットパスが残っているという方は、すぐにオーネットパスを利用されることをおすすめします。

無料の結婚力診断!楽天オーネットであなたの結婚レベル・結婚力をチェック

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ