婚活とは?婚活で素敵な理想の相手を見つけるには?

婚活とは?婚活で素敵な理想の相手を見つけるには?婚活とは、結婚をするための活動の総称です。以前は、10代~20代で結婚をして家庭を持つことがごく当たり前の時代もありましたが、現在はライフスタイルの多様化により、10代~20代で結婚する人が非常に少なくなりました。

また、現状では生涯未婚率についても年々上昇を続けていて、男性20%、女性10%の人が、一生に1度も結婚をせずに未婚のままというデータもあります。

そのため、今の時代は運に任せて出会いを待っているだけでは、結婚することが非常に難しくなっているのです。

本人確認100%!低料金で安心のサービスならSNS婚活のブライダルネット

婚活とは?婚活で素敵な相手を見つけるには?

婚活とは、結婚をするために必要な活動・行動を指す言葉ですが、今の時代、本気で結婚をしたいと考えているなら、まずは婚活をスタートすることが重要です。

また、一般的にも年齢が若ければ若いほど、短期間の婚活で相手を見つけることができるようになりますので、あれこれ考える前に、まずは婚活をスタートさせることが重要なのです。

しかし、婚活を開始したからといって、すぐに素敵な相手が見つかるというものではありません。現在は景気が悪く、給料がなかなか上がらない時代です。特に男性側は、結婚をコストパフォーマンス(コスパ)で考える人も多くなっていますので、あまりにも相手に求める条件が多すぎると、何年にも渡って婚活をしているのに一向に相手が見つからないという状態となります。

男性でも女性でも、婚活では年齢が高くなればなるほど、今以上に条件が悪くなりますので、なかなか相手が見つからないという人は、ご自身の年齢に合わせて希望の条件を見直されることをおすすめします。

まずは出会いを増やすこと

婚活とは、結婚をするための活動となりますので、まずは出会いを増やすことが重要です。逆に、全く出会いがない状態では、どれだけ婚活を続けたとしても結婚相手を見つけることはできません。婚活とは、候補となる相手を増やすことでもありますので、まずは出会いをどんどん増やすことが重要になるのです。

また、婚活は「出会う人数」によっても、その後の成果が大きく異なります。出会いの数を増やせば増やすほど、必然的に結婚するチャンスは増えていきますので、言葉は悪いですが一人の相手に固執するよりも、より多くの相手と出会うほうが、理想の相手に出会うことができるようになります。

特に婚活を開始して間もない時期は、様々な相手と出会うほうがチャンスが広がるのです。

相手に求める条件とは?

通常、婚活では最初に相手の条件やスペックを確認してから、その後に「やり取りをするか」「お断りをするか」を決めることができます。言い換えれば、相手の条件だけを見て、バッサリと切り捨てることができるのが「婚活」です。そのため、条件に合わない相手と無駄なやり取りをしなくて済みますので、非常に効率よく相手を見つけることができます。

しかし、相手に求める条件があまりにも厳しいと、出会う前に全てお断りとなりますので、「条件に合う相手がいない」「ロクな相手がいない」という状態になってしまいます。

仮に「生理的にどうしても無理」「これだけは絶対に譲れない」といった条件であれば仕方がありませんが、あまりにも多くの条件を設定すると、逆に結婚から遠ざかってしまいますので、条件やスペックだけに捉われずに相手を探すほうが上手くいきます。

婚活の期間は?

無料の婚活サイトで「1ヶ月間だけ婚活します」「試しに登録しました」というようなプロフィールをよく見かけます。正直に言いますが、1ヶ月程度の短期間で一生のパートナーを見つけるのは現実的に不可能です。

もちろん、婚活期間が1ヶ月でも、その間に素敵なお相手と出会う可能性はあります。しかし、婚活で最も重要なことは出会いの数を増やすこととなりますので、あまりにも短い期間の婚活では、ごく限られた人だけの出会いになります。もしかしたら、婚活をもう1ヶ月続けていたら、運命の人に巡り合えたかもしれないというケースもありますので、短期間の婚活では、よい出会いに繋げるのは難しいのです。

長期間に渡って、ダラダラと活動を続ければ良いというものではありませんが、婚活で理想の相手を見つけるためには、最低でも半年~1年程度は活動を継続されることをおすすめします。

本人確認100%!低料金で安心のサービスならSNS婚活のブライダルネット

無料の結婚力診断!楽天オーネットであなたの結婚レベル・結婚力をチェック

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ