ユーブライドの足あと設定とは?足跡は残す?それとも残さない?

ユーブライドユーブライドは、お相手のプロフィールを閲覧すると、お相手に足あとが残るようになります。また、お相手が自分のプロフィールを閲覧すると、誰が閲覧したのかがわかるようになっています。

ただ、ユーブライドには足あと設定がありますので、足あと設定を変更することで、お相手に対して足あとを残すか、残さないかを決めることができます。

そこで、ユーブライドの足あと設定について、足あと設定の設定方法や変更方法についてまとめました。

累計会員数100万人突破!ユーブライドは無料でお相手を探せる婚活サイト

ユーブライドの足あと設定とは?

ユーブライドの機能の1つに「足あと設定」があります。足あと設定とは、自分の足あとをお相手に残すか、残さないかを設定することができる機能です。

ユーブライドの初期設定では、お相手に対して足あとを残す設定になっていますが、足あと設定を変更することで、足あとを残さずにお相手のプロフィールを閲覧することができます。

足あと設定の設定方法

「足あと設定」の設定方法は、ユーブライドにログイン後、マイ設定から「あしあと設定」をクリックして、足あとを残すか、残さないかを設定します。

ユーブライドの足あと設定は、いつでも好きなタイミングで変更することができますので、「足あとを残さない」に設定後に、意図的に足あとを残したい場合には、一時的に「足あとを残す」にチェックを入れて再度設定をすることで、お相手に対して足あとを残すことができます。

その後、再度「足あとを残さない」に設定することで、以降はお相手に対して足あとが残らない状態となります。

足あとは残したほうがいい?それとも残さない?

ユーブライドは、お相手に対して足あとを残すか残さないかを予め設定することができます。

婚活サイトによっては、足あとを残すか残さないかの機能がなく、お相手のプロフィールを閲覧すると、強制的に足あとが残るような婚活サイトもありますので、ユーブライドの足あと設定は非常に便利な機能です。

確かに足あとは、お相手に対して「興味があります」という意思表示でもありますので、気になるお相手には足あとを残すほうが良いでしょう。しかし、毎日のようにお相手に足あとを残していると、お相手から「うざい」「気持ちが悪い」と思われることもあります。

そのため、ユーブライドで活動する際に、お相手に足あとを残すほうが良いのか、それとも残さないほうが良いのかと迷っている方も多いのではないでしょうか。

興味のあるお相手には足あとを残す

一般的に足あとは、「あなたに興味があります」という意味でもありますので、気に入ったお相手には足あとを残すほうが、その後、マッチングが成立しやすくなります。

ただし、あまりにも頻繁に足あとを残すと、お相手はストーカーと勘違いをしてしまうこともありますので、足あとを残すのは原則1回のみとするほうが良いでしょう。普段から足あとを残す設定にしていると、お相手に変な誤解を与えることにも繋がりますので、普段は足あと設定を「残さない」にするほうが無難です。

そこで、ユーブライドの足あと機能は、普段は足あとを残さないに設定して、気になるお相手がいたら、足あと設定を残すに変更して、足あとをわざと残すようにするのが最も効果的です。

また、いいねやメッセージ付きいいねを送信する時も、いいねを送信する前に、意図的に足あとを残す設定に変更することで、マッチング率を向上させることができます。

ユーブライドには非常に便利な機能が数多く用意されていますので、ユーブライドで活動する際には、利用できる機能を上手に活用することが重要です。

累計会員数100万人突破!ユーブライドは無料でお相手を探せる婚活サイト

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ