海外旅行が趣味の女性は地雷?婚活で男性から嫌われる・敬遠される理由

海外旅行が趣味の女性は地雷?婚活で男性から嫌われる・敬遠される理由結婚相談所や婚活サイト、婚活パーティーなどでお相手の女性に「趣味は何ですか?」と尋ねると、「海外旅行が好き」と答える女性が非常に多いですよね。

特に海外旅行は食事やショッピングなど、普段の生活では体験できない非日常の世界を感じることができますので、女性の多くが「海外旅行好き」というのが現状です。

しかし、男性からすれば、海外旅行が好き=浪費家(お金がかかる女性)と考えますので、婚活の場で「趣味は海外旅行」と言われるとドン引きする男性が多いのです。

会員数85万人突破!理想のお相手と出会えるゼクシィのネット婚活サービス

海外旅行が趣味の女性は地雷?

海外旅行が趣味の女性は地雷?婚活で「趣味が海外旅行」という女性は、男性からすれば完全な地雷です。

暗黙の了解として、海外旅行が趣味という女性には絶対にかかわらない、絶対にかかわってはいけないというのが、男性の率直な意見です。

万が一、海外旅行が趣味という女性に対してメッセージを送信したり、いいねを押してしまったら、お相手の女性をすぐにブロックします。それほど「趣味が海外旅行」という女性は、婚活男子から敬遠されているのです。

趣味は海外旅行の女性が婚活男性に嫌われる理由は?

趣味は海外旅行の女性が婚活男性に嫌われる理由は?海外旅行が趣味という女性は本当に多くいます。

たとえば、婚活サイトのプロフィール欄に「毎年必ず海外旅行に出掛けます」「今までに20か国以上は海外旅行をしました」と記載している女性がいますが、男性からすると「バカなのかな?」「頭は大丈夫?」という白い目で見ています。

しかし、女性からすれば「趣味が海外旅行で何が悪いの?」「1年に1度くらいは誰だって旅行するでしょ?」と思っています。

そもそも男性は、海外旅行に対してお金がかかるイメージを持っています。しかも、頻繁に海外旅行に行くということは、かなりの浪費家と考えるのです。

海外旅行が趣味の女性が婚活で敬遠される原因

浪費家でお金がかかりそうなイメージ

一般的に男性は「海外旅行=お金がかかる」というイメージがありますので、趣味が海外旅行と言われてしまうと「うわっ、お金がかかる女性だ」と男性がドン引きします。

一夜限りの関係や遊びで付き合う女性なら、趣味が海外旅行でも特に気にしませんが、結婚を前提とした婚活という場ではお金がかかりそうな女性は敬遠されます。

特に現在は不景気ですから、給料が上がらない、残業代が支給されない、ボーナスがカットされるというような時代です。20代~30代で老後を心配している男性も多くいますので、お金がかかる趣味の女性は嫌われる傾向が強いのです。

キラキラ女子は話が合わない、一緒にいると疲れるイメージ

海外旅行が好きな女性は、いわゆる「キラキラ女子」というイメージがあります。婚活サイトのプロフィール写真に、海外旅行の写真を何枚も掲載している女性もいますが、男性からは単にイタイ女性と思われています。

女性からすると「キラキラした自分=かわいい私(かわいい私をアピールしたい)」という認識かもしれませんが、男性からするとInstagramやFacebookなどのSNSと勘違いをしているイタイ女性としか思っていません。

さらに言えば、キラキラした女性は一緒にいると疲れますよね。合コンやコンパなどではキラキラ女子が人気ですが、真剣に結婚を考えて活動している男性にとっては完全に逆効果となりますので、海外旅行の写真や高そうなワインの写真は今すぐに削除するほうが良いでしょう。

尻軽な女性のイメージ、遊んでいるイメージ

海外旅行が趣味の女性は、遊んでいるイメージがあります。男性は「遊んでいる=尻軽」と認識しますので、海外旅行が趣味の女性には良いイメージを持たないのです。

遊びで付き合うなら尻軽女性のほうがモテますが、婚活は結婚を目的に活動するわけですから、遊んでいるイメージは非常に大きなマイナスポイントです。

高収入・高学歴など理想が高そうなイメージ

趣味が海外旅行という女性は、お相手に対する理想が高そうなイメージがあります。海外旅行=お金がかかるイメージですから、年収1,000万円以上でなければ相手にしてもらえないのではないかと考えます。

また、学歴や職業、身長や体型についても異常なほど理想が高そうなイメージがありますので、海外旅行が好きという女性は婚活の対象外となるのです。

わがままで自分勝手、自由奔放なイメージ

海外旅行は開放的なイメージがありますので、海外旅行が好き=自由奔放な女性と考える人もいます。

自由奔放とは、褒め言葉として使われることもありますが、自分の好きなように行動する人という意味になりますので、捉え方によってはわがままで自分勝手、周りに対して気を遣えない人・自己中な人と思われてしまうことがあります。

空気が読めないから「海外旅行が好き」と言えてしまうとも考えられますが、天真爛漫や自由奔放というイメージは婚活では大きなマイナスです。

男性と女性の海外旅行に対する認識の違い

男性と女性の海外旅行に対する認識の違い女性にとって海外旅行は、華やかでキラキラした自分を演出できるものと考えている方が多いのではないでしょうか。

また、わざわざ婚活の場で「海外旅行が好き」「趣味は海外旅行」と言うわけですから、「海外旅行が好き」というワードが婚活においてマイナスになるとは一切考えておらず、逆に「海外旅行好き」は男性に対してかわいい自分をアピールできる手段と考えているのでしょう。

しかし、男性にとって海外旅行が好きな女性は、「浪費家」「お金がかかる」「一緒にいると疲れる」「遊び人(尻軽)」「わがまま(自分勝手)」「自由奔放」「理想が高そう」というような非常にネガティブなイメージを持っています。

「趣味は海外旅行です」という女性に対して、「本当ですか!そういう女性を探してたんですよ。僕と結婚を前提にお付き合いしてください!」とはならないですよね。

海外旅行が好きだとしてもプロフィールには書かない

仮に海外旅行が好きだとしても、プロフィールに書く必要はありません。逆にプロフィールに書かないほうが婚活は上手くいきます。

男性は、お金がかからない女性を好む傾向があります。また、料理や掃除・洗濯などの家事が得意な女性が大好きです。騙されたと思って、1度プロフィールに「料理が好き」「家事が得意」と書いてみてください。驚くほど簡単に、多くの男性に興味を持ってもらえるのがわかるはずです。

プロフィールに嘘を書く必要はありませんが、書かなくて良いことまで書く必要もないですよね。仮に、海外旅行が好きだとしても、わざわざプロフィールに書く必要はありません。逆に、男性が好むことをプロフィールに書くほうが、お相手を見つけやすくなります。

車が趣味の男性やギャンブル好きの男性と結婚できますか?

車が趣味の男性やギャンブル好きの男性と結婚できますか?あなたは、車が趣味の男性と結婚できますか?パチンコやパチスロ、競馬や競輪などのギャンブルが好きな男性と真剣にお付き合いすることはできますか?

おそらく、ほとんどの女性は車が趣味の男性とは結婚できないと考えるのではないでしょうか。ギャンブルをする男性とはお付き合いできないと、お断りをすることでしょう。

では、なぜ車が趣味の男性やギャンブル好きの男性とは結婚できないのでしょうか。それは、「お金がかかるから」です。

お金がかかる趣味は婚活でマイナスになる

婚活で「車が趣味」と聞くと、「お金がかかりそう」「変な車に乗っていそう」と思いますよね。婚活でギャンブル好きと聞くと、「借金がありそう」「結婚したら絶対お金で苦労しそう」と思うことでしょう。

全ての男性が車が好き、ギャンブルが好きというわけではありません。仮に車やギャンブルが好きという男性でも、給料の範囲内で計画的に趣味として楽しんでいるという男性もいます。

しかし、「車が好き」「ギャンブルが好き」というのは、婚活において非常にイメージが悪いですよね。

女性の海外旅行好きと男性の車好き・ギャンブル好きは同じ

女性の「海外旅行が趣味」と男性の「車が趣味」は、お互いに考えているイメージは同じです。

男性からすれば、女性の海外旅行の趣味は悪いイメージしかありません。女性からすれば、男性の車の趣味やギャンブルの趣味は悪いイメージしかないのです。

婚活では、お金がかかるイメージは非常に大きなマイナスとなりますので、婚活で素敵なお相手を見つけたいという方は、趣味の書き方や伝え方を工夫されることをおすすめします。

累計会員数100万人突破!ユーブライドは無料でお相手を探せる婚活サイト

会員数85万人突破!理想のお相手と出会えるゼクシィのネット婚活サービス

楽天オーネット

ユーブライド

ゼクシィ縁結び

サブコンテンツ

このページの先頭へ